(一社)山口県宅地建物取引業協会とは


宅建協会とは
(一社)山口県宅地建物取引業協会は、山口県内の優良な宅地建物取引業者が結集して、宅地建物取引業の適正な運営の確保並びに健全な発展を図るとともに、公共の福祉に寄与することを目的として、宅地建物取引業法第74条第1項に基づき昭和36年6月、山口県知事の許可を得て設立された県下随一の公益法人です。

本協会は、県下に8支部を置き、会員数1,110名(平成13年4月1日現在)で、県内の全宅建免許業者の約93%が加入している名実ともに県下最大の業者団体です。また、全国47都道府県宅建協会を構成員とする( 公社)全国宅地建物取引業協会連合会を、昭和43年5月、建設大臣の許可を得て設立し、「ハトマーク」のもと、全国的な結束によって相互協力の成果をあげています。

所在地
〒751-0833 山口県下関市武久町1丁目43番4号
(一社)山口県宅建協会 下関支部
TEL: 083-254-5350 FAX: 083-254-5351

交通のご案内
  • JR山陽本線幡生駅より 徒歩約8分

ページの先頭へ